All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014'12.30 (Tue)

11月のおでかけ(トワイライトの旅・前半)

すじ母です(・∀・)

なんとか今年中に11月分を更新したいのですが
11月はお出かけがいっぱいで写真の整理がおっつかない

今回と次回はトワイライトエクスプレスの旅です~
11月は私の誕生日でもあり、入籍もしたし・・・ということで
私が長年行きたくて夢見ていた南紀行きが組み込まれた
来年3月で廃止が決まったため現在獲得困難なプラチナチケットを
ぽちさんがすご~く頑張ってとってくれました

141116-101a.jpg

これがトワイライトエクスプレス
最近は鉄道ブームなので
テレビで目にした方も多いのでは・・・?
この緑の車体とピンクのヘッドマークが印象的です。
とってくれたお部屋は個室のロイヤル~

141116-102a.jpg

ウエルカムドリンクはおたるワインを選びました
ちびっこトワイライトも連れてきましたよ~♪

食堂車にはステンドグラスが飾られています

トワイライト食堂車

雰囲気ありますよね~(*゚∀゚*)
ディナーはおフランス料理のフルコースです

トワイライト食事メイン

これはメインの黒毛和牛フィレ肉
前菜から始まり、デザートまでのフルコースは
三大珍味も出て豪華でした
もちろんお味の方も素晴らしかったです

朝食も何品も出る豪華さ・・・

トワイライト食事朝食

これはそのうちの一品です♪

食事内容はもちろんですが
スタッフの方々のサービスも洗練されていて
列車の中というより本当にホテルにいるかのようでした

さて、和歌山の新宮駅に到着後は
いよいよ観光です\(^o^)/

141117-102a.jpg

まずは日本最古の神社と言われている「花窟神社」へ
ここは巨大な岩そのものが御神体で
イザナミノミコトとその子供のカグツチノミコトが祀られています。

次は熊野速玉神社へ

141117-106a.jpg
141117-104a.jpg

朱塗りの美しい神社ですね~(・∀・)

141117-105a.jpg

知識豊富なバスガイドさんによると
熊野の神社の鳥居は両端が少し上がったカタチを
しているのが特徴だそうですよ^^

大門坂から熊野古道も少し歩きました

141117-107a.jpg

雰囲気があってとてもよかったです
次回はもう少し距離を歩いてみたいですね~

そして一番行きたかった那智の滝へ

141117-110a.jpg

入口の鳥居です
ここは朱塗りではないんですね~

141117-108a.jpg

初めて見る那智の滝は本当に素晴らしくて感動しました
ただの滝ではない、霊気が感じられるほど
雰囲気のある場所でした
また行きたいな~(*´ェ`*)

その後は熊野那智大社へと移動です

141117-111a.jpg

ここは階段が473段もあります
運動不足の私ですが、どうにか行けました(笑)
お年寄りの方々も頑張っていらっしゃいましたよ~

141117-112a.jpg

到着~\(^o^)/

そしてすぐ横には・・・

141117-113a.jpg

青岸渡寺があります
これだけの大きな神社とお寺が同じ敷地というのは
珍しいですね。

下山がてら、写真撮影スポットへ移動

141117-114a.jpg

おぉ、美しい!!
この場所はポスターにもなっているところなので
撮影にはオススメです♪

この日はこの後ホテルに移動して終了~
次回に続きます




                              





↓にほんブログ村に参加中

テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

15:17  |  すじ母  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

いいですね~~♥

私も結婚当時から「いつかはトワイライトエクスプレスに乗りたいなぁ」と
鉄っちゃんのツレさんと言ってたんですが
気がつけば結婚して20年が経ち、
乗れずじまいでお見送りになりそうです(苦笑)

ぽちさん、がんばってくださったんですね~!
グッジョブですね☆

画像からもひしひしとエネルギーが伝わるようです^^
なかなか私も足を運ぶ機会がないので
是非ともまたのアップを楽しみにしております^^
ユカリ | 2014年12月30日(火) 20:48 | URL | コメント編集

すじ母さん、こんにちは!
ちょうど日本のテレビ番組でこの列車の特集を見たばかりだったので、おお!!と思いました。

南米はあまり列車が発達していないので、列車の旅はあこがれです。
ペルーのマチュピチュやアルゼンチン北部の雲の列車など、観光列車はいくつかあるんですけど、今数えてみたらそれしか思い浮かばなかった・・・・
Tinku | 2014年12月31日(水) 01:21 | URL | コメント編集

ユカリさんへ

こんにちは(・∀・)
毎度お返事の遅延で申し訳ないです^^;

おぉ、そうだったんですねー。そして旦那さんは
鉄ちゃんですか!ぽちさんと同じだ(笑)
トワイライト、今はえらいことになってるようで。
旅行会社もここぞとばかりにどんどん値を吊り上げていて
私たちが行った後くらいからおそろしい金額になっていて
今や手が出せないですよ^^;
まぁそれ以前にチケットとれませんが・・・

熊野はとってもよかったです。
結構遠いのでなかなか気軽に行けないのが難点ですが
ぜひまた行きたいな^^
すじ母♪ | 2015年01月03日(土) 16:59 | URL | コメント編集

Tinku さんへ

こんにちは~♪いつもありがとうございます^^

おぉ。テレビでご覧になったんですね(・∀・)
今は寝台列車の旅よりも新幹線の時代で、こういう懐かしいものが
どんどんなくなるのはちょっとさみしいです。

そうなんですか、南米は列車よりも車なのかな。
チリの列車のデザインはどんなんだろう・・・気になる~♪
すじ母♪ | 2015年01月03日(土) 17:03 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suzidiary.blog45.fc2.com/tb.php/1363-088faf65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。