All archives    Admin

2011'04.16 (Sat)

羽に乗せるよ

こんにちは、すじです

体重差

ぼくの方が端っこにいるとは言え、この傾き・・・。
この差が体重差だよ


                              


この間おかしかった羽・・・

羽繕い

ちょうどここだったんだ。

羽繕い

今は何ともないよ。
これは普通の羽繕い

羽繕い

こういう風に丁寧に繕って・・・

羽繕い

いつもより丁寧にするのには、ぼくの夢があるからなんだ。

それは・・・

すじグライダー

被災地の方々を乗せて、楽しんでもらうことなんだよ
すじグライダーだね!



                              


すじ母です。

先日、福島の小学生が避難先で地元の子供から避けられる、
との報道がありました。

公園で遊んでいる所に地元の子供から「どこから来たの」と尋ねられ、
「福島から」と答えたら、わーっ!と叫びながら逃げて行ったと。。。

その他にも、レストランなどへの入店を断られたり、ガソリン供給を
断られたり、宿泊を拒否されたり。。。
福島で出た粗大ごみの受け入れを表明した市に対し、市民や他県からも
苦情が殺到したり。。。
他にも色々な「放射能差別」があるようです。

当然のことながら、放射能が人から人へうつることはありません。
粗大ごみについても、放射能で汚染された廃棄物を移動させることは
ありません。

地元福島の新聞には、毎日のようにこのような問題が載っているそうで、
福島のオーコさんを始め、県民の方々は深く傷ついていらっしゃいます。

放射能は目に見えるものではないので、恐怖心があるのはわかります。
でも「福島の人=汚染されている」というのは、無知以外の何物でも
ありません。

これらは間違った情報や、あいまいな政府や行政の発表によって
引き起こされていることも多いと思います。
政府・行政・メディアには、どうかわかりやすく、正確な情報提供を
お願いしたいです。

そして私たちも、情報をうのみにするだけでなく、一歩進んで「考える」
ことも必要だと思います。
怖かったら、不安だったら、自分でも色々と調べてみましょうよ。
子供たちにも、どうか正確にきちんと伝えてあげてください。
正しく怖がる、ということが大切だと思います。

堅い話になってしまってすみません。。。
風評被害に対し、自戒を含め書かせていただきました。


テーマ : 小鳥大好き - ジャンル : ペット

00:16  |  すじ  |  TB(0)  |  CM(20)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

すじライダー様、被災地の方々を乗せたあと
余力がありましたら私も乗せていただきたいのですが…

すじ母さまのブログにあるような風評被害には
本当に悲しくなります。
親戚が福島県にいて辛い思いをしています。
私も正しい情報を見極める力をつけて
メディアに踊らされないようにしていきたいです。
小太郎 | 2011年04月16日(土) 00:35 | URL | コメント編集

いつも楽しみに拝見しております。
我が家もルチノーとスパングル系の2羽のインコを飼ってます。

すじ母さんに同感です!
風評被害の件ですがなんと悲しい事でしょうか・・
福島から来たというだけで避けられるなんて。
あまりにも酷すぎます・・・
大人もきちんと正しい事を子供に伝えなくてはなりませんね。
私は関西在住ですが今、あえて東北産の物を買うようにしています。
先日、イオンで宮城県産のさんまが一尾80円でした。今まで沢山のさんまを食べてきましたが今回は特に感慨深いものでした。このさんまも地震や津波を乗り越えて我が家にやってきたのかと思うとそれはそれは切なくもとても美味しかったです。
お米も岩手産のものが何故か陳列棚の端っこに追いやられて。
今まで真ん中の良い場所に陳列されてたのに。
もちろんお米も岩手産です。
今までと変わりなくとても美味しいです。

放射能は移りませんし市場に出回っているものは安全で食べられるものです。
福島の人達がどんな思いで生まれ故郷や我が家を後に避難生活をしていらっしゃるか!
同じ日本人ならもっと思いやりをもった態度をしてほしいものですね。
にっしゃん | 2011年04月16日(土) 01:26 | URL | コメント編集

お早うございます。

はじめまして。
ピノ助ママと申します。
いつも優しいすじ君とお兄ちゃん大好きのトリジちゃんとのコンビを楽しく拝見させていただいております。
今回の被災された方々への心ない仕打ちには本当に憤りを覚えます。過去にも広島の原爆の被曝された方々への結婚や就職差別、関東大震災の時の在日韓国人への虐殺行為など、人間のおぞましい部分を見せつけられる思いです。
小学校や中学校での体験は、その人の価値観に大きな影響を及ぼします。この時期に、心に大きな傷を受けると、それを取り戻すために、莫大な時間やお金がかかる訳です。
今のトップたちは、何の中身もないまま大人になっていて、到底信頼できるはずもありません。一般の人を、見下していて、騙したまま、この場を乗りきろうとしていますよね。そういう人たちを見返すためにも、被災された方々を応援したいと思う今日この頃です。すじ君もきっとそうですよね。

ピノ助ママ | 2011年04月16日(土) 06:59 | URL | コメント編集

むーもおでぶなんよまたね。
もちゃん | 2011年04月16日(土) 09:37 | URL | コメント編集

すじちゃんの「すじグライダー」!
きっとたくさんの人が喜んでくれると思うよ^^
しっかりお手入れして準備しとこうね♪

今回のような報道には胸を痛めています。
子どもを持つ親として、まず自分がどう理解するか考えさせられます。
政府やマスコミもただ不安を煽るのではなく、
きちんと理解するための情報をもっと発信してほしいですね。

でも、自分がネット環境下にあって思うことは
確かにデマや間違った情報もあるだろうけど
すじ母さんのように「それは違うよ」という声をあげてくれる人も
大勢いらっしゃるということです。

正しく理解して、自分で判断するよう心がけたいと思います。


ユカリ | 2011年04月16日(土) 14:33 | URL | コメント編集

福島県に対する風評被害や差別について、
声を上げてくださってありがとうございます。
避難中の子どもにまで、そんな事態が起こっていたんですね。
テレビなどの報道や発言などでは、
放射能に対してできるだけ正しく伝えようとしてくれているし、
風評被害は根拠のないことだ、
差別は間違った認識だというふうに
繰り返し伝えてくれていると感じているのですが、
それでも分かってくれない人がいますね・・・。
残念なことです。
政府が国民を安心させてくれないから、
みんな不安になっちゃうんですよね。

私自身、母が広島で被爆していますが、
私も子どもたちもみんな元気です!!!
そして、私の父の実家は、避難区域の福島県富岡町です。
祖父母は以前に他界し、叔母一家が住んでいましたが、
いつ帰れるのか、まったく見通しが立ちません。
2回しか行った事はありませんが、蛍の飛んでいた記憶があります。
いつかまた行ってみたいと思っていましたが・・・。

震災にあわれたみなさんが、
それぞれの思い出の地にいつか戻れますように。

すじちゃんの夢、「すじグライダー」楽しみだなぁ。
グライダーってのは、それはそれは軽~くできてるんだよ。ダイエットもがんばってね!
うしポン | 2011年04月16日(土) 19:46 | URL | コメント編集

すじ君、すじ母さん、こんにちは!

すじグライダー、楽しそう!あったかいだろうし。
私も乗ってみたいです。

福島の風評被害・差別。怖いのはわかるけれど、言われた相手の気持ち、考えられないのでしょうか。
その人たち、もしも「日本」ってことで自分達が同じ目にあったときの事、想像できないのでしょうか。
そういう人ばかりじゃないと思います。差別なんかする人はほっといて、私達は一緒になって福島を応援しましょうね!
Tinku | 2011年04月16日(土) 23:21 | URL | コメント編集

ご無沙汰です。

ご無沙汰しております。以前にピー太郎の事でお世話になった兵庫県のみぃまぁです。
地震があったり、色々と世間は大変な時ですが、ブログで元気を配信されているのには頭が下がる思いです。
関東東北の方が早く元気になれますよう。。
これからも頑張って下さいね^^
私事ですが、このたびピー太郎に新しい仲間が増えました。それをきっかけにブログを見よう見まねで初めてみました。
またお暇な時にでも覗いて頂けましたら幸いです。
日本のみなさん、鳥さんが元気で過ごせますように・・。
みぃまぁ | 2011年04月16日(土) 23:34 | URL | コメント編集

↑の問題、私も聞きましたが
やっぱり起こってしまったか…という気もしました。
本当に悲しい残念なことです。
身内や知人、ましてや自分がそういう目にあったら
深い傷となって後々まで残るでしょう、きっと。


風評の被害は
本当に現地の人の死活問題だと思います。
私は実際に被災した経験がないので
想像でしかモノを言う事が出来ませんが、
実際の痛みは痛みを感じた人にしか分からないと思うので、
その心痛はいかばかりか、想像の範囲を超えています。

一番の問題は、風評にせよ、チェーンメールにせよ、
当人には悪気はない、というところにあると思います。
(中にはおかしな人もいるとは思いますが)
大半は「保身のため」「良かれ」と思ってなされる行動なんじゃないかな、
と考えます。
だから、いつまでたっても根絶しないし
呼びかけても沈静化しないのではないでしょうか。

そういう、マスコミや大人の流す情報に触れると
子どもは何倍にも敏感に感じ取るんだと思うんです。
だから今回みたいな事例も
大人の責任だと思います。
これ以上、同じことが繰り返されないよう
なんとしても手を打つべきなんでしょうが…

私に一体何が出来るんだろうか?と
ここでも無力感にさいなまれます。
かぷりちお~そ♪ | 2011年04月17日(日) 00:16 | URL | コメント編集

風評被害、とっても心が痛みます。
何の根拠もないのに、そんなこと言うなんて…
震災ツライ思いをしているのに、他県の避難先で、
少しは安心して暮らせるようになったと思っても
風評被害で、さらに精神的にツラクなりますよね。
他人を思いやる心がもっとあれば、決してそんなこと言わないはず…
もし自分が言われた方の人間ならどう思うかとか
もっと考えてほしいですね。
すじグライダー、復興への夢と希望をのせて
大空へ大きく羽ばたけ!!
れおん | 2011年04月17日(日) 13:34 | URL | コメント編集

小太郎さんへ

コンニチワ━━( ´・∀・`)ノ━━!!

小太郎さん、お忙しいのにコメントありがとうございます^^
もうだいぶ落ち着かれましたでしょうか?
私だったらきっとまだまだ山積みのままだろうなぁ(笑)
あ、メールもありがとうございました!!

すじライダーに小太郎さんも乗ってみますか^^
大丈夫!ただのおでぶじゃないですからね!力ありますよぉ!

小太郎さんのご親戚は福島にいらっしゃるんですね。
私はオーコさんから現地の方々の反応や報道を詳しく伺って
心が痛くなりました。
皆さんに正しい知識を持っていただきたく願うばかりです。
報道も言葉足らずに感じることが多くて…そんなところから
誤解も生じてると思うんですよね。。。
小太郎さんのご親戚の方々の幸せな暮らしを祈ってます。
すじ母 | 2011年04月17日(日) 14:49 | URL | コメント編集

にっしゃんさんへ

コンニチワ━━( ´・∀・`)ノ━━!!
いつもご覧いただいているようで…ありがとうございます!
おっ☆トリジと同じルチノーがいるんですね^^
スパングルも本当にキレイですよね。どんな色なのかなぁ…。

堅い話なのに読んでいただいてありがとうございます。
そしてご同意いただけてうれしいです。
少し前から福島の方への差別的なことは耳にしていましたが
ブロ友さんのオーコさんから改めてご連絡をいただき、少しでも
力になれたら…と思い書いてみました。

にっしゃんさんは関西の方なんですね。でも東北産のものを購入
されたりしていらっしゃるとのこと…うれしいです!!
東北のみならず、関東の野菜等も出荷制限にあったりしていて
「買いたくない」「仕入れたくない」という人も多いんですよ。
私もにっしゃんさん同様、積極的に買うようにしてます^^
関西の方もそうしてくださってると、本当に心強いですよ!
さんまもお米も、今は格別な味に感じますよね。
お野菜も、大切に味わって食べるようにしてます。
にっしゃんさんのお気持ちが本当にうれしかったです。
ありがとうございました!!(・∀・)
すじ母 | 2011年04月17日(日) 15:29 | URL | コメント編集

ピノ助ママさんへ

コンニチワ━━( ´・∀・`)ノ━━!!

はじめまして!コメントありがとうございます^^
以前から見てくださっていたようで…うれしいです(*゚∀゚*)

被災しただけでも本当に辛いのに、こんな仕打ちはないですよね。
しかも間違った情報や知識でのことですから…むなしく思います。
確かにこういう事象の時は、誤った情報が流れることも多いし
ありがちなんですけど。。。大人が落ち着いて考えたり調べたら
わかることなのにねぇ。
子供たちの心の傷を考えたら、本当にいたたまれないです。
子供はある意味残酷ですから、深く考えずにやったんでしょうね。
こうならないように、親や大人がしっかりとしないと…と心底
思いました。
そしてこういう時だからこそ、政府も企業も情報を変に隠さずに
公開してもらいたいですよね。余計に混乱するだけなのに…。

私もすじもトリジも、被災地の方々を応援してますよ!
被災地の野菜も食べて、お水も普通に飲んでます^^
ピノ助ママさんからのご意見、かみしめながら読ませていただき
ました。ありがとうございました!^^
また遊びに来てくださいね☆
すじ母 | 2011年04月17日(日) 17:43 | URL | コメント編集

もっちゃんへ

あ!コメント入れられるようになったのかな?^^
パソコン直ったんだね。よかったね~(・∀・)

うん。むーちゃんはむちむちしてきたんでしょ?(笑)
すじもむちむちしてるよ~(*^m^)ぷぷっ
一緒にダイエットがんばろうね!!
もっちゃんもお習字がんばれ!☆
すじ母 | 2011年04月17日(日) 17:45 | URL | コメント編集

ユカリさんへ

コンニチワ━━( ´・∀・`)ノ━━!!

すじは張り切ってますよ~^^
毎日きれいにお手入れして、ぶるぶるっとエンジンを回して
練習してます(*゚艸゚*)ぷふふ・・・
あ!ぴーすけくんとぽんたろうくんもぜひ一緒に!!
みなさんに少しでも喜んでもらえるように頑張ろうねっ♪

もうねぇ…気持ちが暗くなりましたよ。
子供たちは深く考えずにやったんでしょうけど、受けた子供たちに
してみたらどんなに傷ついたか。。。
毎日毎日原発の報道がされているから、子供たちも過敏になるのは
わかるんですが、親や周りの大人たちがしっかりと正しく教えて
いかなきゃなりませんよね。
私もその一端を担えたら…と思いました。

そして特にテレビでは「あ、そこで終了しちゃうと勘違いされて
しまうよぉ」っていうのも多くて。
せっかく専門家の方々を招いていることも多いんだし、もっと
きちんと発信してもらえたらなぁ…と思ってます。
政府も・・・なんだかグダグダですよねぇ…ε-(‐ω‐;)
会議ばっかりやってないで、もっと早く行動してくれ!とホント
思いますよ。。。
すじ母 | 2011年04月17日(日) 17:55 | URL | コメント編集

うしポンさんへ

コンニチワ━━( ´・∀・`)ノ━━!!

うしポンさん、お元気ですか~??^^
コメントをありがとうございます☆

福島県の方々に対する様々な事柄は、本当に腹が立つやら情けない
やらで・・・心がずどーんとしました。
今回、オーコさんからご連絡をいただき、改めて色々調べたら…
まぁ出てくる出てくる!!こんなにたくさん…と驚きました。

そうなんですよね。テレビも報道も、一応きちんと伝えてくれようと
してはいるんですよ。ただ、たまにあるのが「そこで終わらないで
くれ~」っていう話題の切り方。「そこで終わると誤解するよぉ」
と思うこともあったりして、自分でも一方的に受け止めるばかりじゃ
だめだな、と思っていたんです。
うしポンさんのようにきちんと理解してくださってる方々だけだと
いいのですが、実際は違うようで…もどかしいです。
そして政府!これが良くないよなぁ(-_-;)
文句を言うのは簡単なのであまり言いたくなかったんですけど、
とにかく対策が遅い!と感じてます。
様々な問題にもっと迅速に対応できるよう、改善していただきたい
ですね。

お母様が広島で被爆されていたんですね。
それは色々大変なご苦労があったでしょうね・・・。
そして叔母様たちが福島ですか。
オーコさんもそうですが、本当にいつ帰れるのか不安な日々を
過ごしていらっしゃると思います。
少し先になるかもしれないけど、いつか必ず帰れる日が来ることを
心から祈ってます。

むむっ!そうか!グライダーは軽いのかっ!!(゚∀゚ ;)タラー
・・・すみません、すじダンプでお願いします。
(空飛ばないじゃんwww)
すじ母 | 2011年04月17日(日) 19:08 | URL | コメント編集

Tinkuさんへ

こんばんは!(。・▽・)ノ

すじグライダーはとってもあったかいですよ~^^
でもかなりな鳥臭がします。それに耐えられたら、ぜひ!!
(鳥好きにはたまらんにほひだと思うけどねっ^^)

私も色々調べて、あまりの事象の多さに驚きました。
本当に悲しいですよね・・・。
「怖い」ということが間違った方向にいってると思うんですよ。
そうですね。Tinkuさんがおっしゃるように、想像力が乏しい
人達もいるでしょうねぇ。。。(-_-;)

これだけ報道で原発・原発と言われていたら、特に子供たちは
間違って認識してしまうと思うんですよ。
それを正すのが大人の役割だと。なのでぜひ子供たちの周りの
大人たちは、きちんと伝えてもらいたいなぁと思ってます。
私もそうしますよ!!
Tinkuさんもチリからの応援をいつもありがとうございます!
すじ母 | 2011年04月17日(日) 20:31 | URL | コメント編集

みぃまぁさんへ

こんばんは!(。・▽・)ノ

わぁっ!みぃまぁさん、ご無沙汰してます!!お元気でしたか?
そしてブログを始めたとのこと・・・おめでとうございますっ!
ピー太郎くんにも仲間が増えたんですか(・∀・)わぁ~☆
これは楽しみです!早速遊びに行かせていただきますね!

地震はまだまだ毎日続いてます。。。
今日は大きいのはなかったですね。なければないで、なんだか
不安で落ち着かないです…って、おかしくなってますよね^^;
ブログも以前はほぼ毎日ペースだったのですが、なかなかその
ペースには戻せなくて。。。
でもなるべく更新すべく頑張ってます!(・∀・)
すじトリジも毎日の揺れに耐えて頑張ってますよ~^^
すじ母 | 2011年04月17日(日) 20:53 | URL | コメント編集

かぷりちお~そ♪さんへ

こんばんは!(。・▽・)ノ

本当に・・・特に目に見えない放射能のことですから、心配は
していましたが、やっぱり…って感じですよね(T_T)
少しでも私に協力できれば…と思って、今回のお話を載せさせて
いただいたんです。

そうなんですよね。たぶんそういう人たちも、自分や家族の身を
守ることだけしか考えてなくて、悪気はないのかもしれません。
私は以前から「悪気がないのが一番始末が悪い」と考えていたの
ですが、今回もまさにそうだと思います。
どこかで気づいて欲しい、もしくはその人たちの周りの方々が
忠告してあげて欲しい、と思っています。

自分で色々調べていると自らの「無知の知」を自覚できます。
そこから新たにスタートできるので、ぜひ少しでも多くの人が
情報を受け入れるだけでなく、自らの手で掴んでいくように願って
やみません。
無力感を覚えるのはきっと皆同じですよ!それが実は健康的というか
普通だと思うんです。
逆に無力感を感じていない人達が差別しているんじゃないかな。
それに今、普通に粛々と生活していくことだって、長い目でみれば
立派に被災地の方々への助けになっていると思いますよ。
…なんだか勝手な自分の意見ですみません(*-∀-)ゞ
すじ母 | 2011年04月17日(日) 21:35 | URL | コメント編集

れおんさんへ

こんばんは!(。・▽・)ノ

私も色々調べたら、様々なカタチでの差別があって本当に
驚きました。悲しいことですよね・・・。
原発の周辺の方々は、本当にいつ家に帰れるのか…と不安に
押しつぶされそうな生活をしているのに、その上このような
扱いをされたらいたたまれないですよ。。。

そうですね。差別する方も「もし自分だったら…」という
想像力が欠如してる…というか、想像してないんでしょうね。
「放射能はうつらない」なんて初歩的なこと、ちょっと調べれば
わかることなのに、それさえもしないなんて…。
私も気をつけなきゃいけないな、と心底思いました。

すじグライダー、大きく羽ばたきます!!
・・・少々太めなので羽音はでかいですけどね( ̄m ̄*)ぷ
パワーはありますよ~♪
すじ母 | 2011年04月17日(日) 22:01 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示
 (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://suzidiary.blog45.fc2.com/tb.php/875-b58e5a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |